EC350Fファーストインプレッション




先日、当店のフリーライドイベントでGASGASのEC350Fを3時間ほど乗ってみました!特に4スト250ccと比べてどう違うかに重点を置いてインプレッションしてみたいと思います。

かなり個人的な感想になりますのでご容赦ください。




まず、いまからお話しするうえで先にお伝えすることがマフラーがノーマルからFMFのメガボムヘッダー+サイレンサーのフルエキ化してある車両になりますのでノーマルの場合は多少パワー感は違います。



やはりほぼ同じ車重に+100ccの余裕は凄まじいの一言!朽木スキー場の名物でもあるスタート直後の大坂も楽々!4スト250ccならアクセル全開のところを感覚でいうと半分よりやや開けレベルで同じギアの同じくらいのスピード域にいう感じです!

これがレースになったらかなり大きな恩恵となり、全開~減速を繰り返しすると体にも疲労がたまってきます。少し頑張るくらいで4スト250ccの全力と同じペースで走れると疲労もたまりにくく結果的に楽に走れます!



次に低速トルクがあるのでシフトチェンジの回数が減ります。例えば4スト250ccの場合、コーナーを曲がるときに3速から2速に落としていたコーナーが4スト350ccの場合は3速そのままでいけることができます。実は逆も然りで、ストレートを走っている際、250ccで3速だとふけあがりきって4速に入れるような場面でも、350ccだと3速のまま進んでいけます。

3速の実用性が恐ろしくいいので、コースによっては3速オートマ感覚で乗れてしまうほどです!実際私が朽木のコースを走った際も、ほとんど3速で走っていて、2速に落とすとこはかなり少なかったので、ブレーキングやコーナリングにすごく集中して乗れることができました!



250ccからのステップアップだとデメリットが見つからないほど完成度の高い1台になっております。このダイレクトにパワーが出てくる走りは1度経験すると病みつきになります!モタード化して下道快速マシンに仕上げてもかなりおもしろいですよ!



EC350F、2021MYあと2台です!ご検討の方、なくなる前にご検討を!




GASGAS京都

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

https://gasgas-kyoto.com










最新記事

すべて表示

12/5のご案内

いつもありがとうございます。営業の増井です。 12/5㈰についてのご案内です。 12/5㈰にスラムパーク瀬戸で開催されるWEX大会に参戦します!今回が最後の開催との事で当店のお客様も大勢参加されます。我々スタッフも万全なサポート体制を整えるためいつもより多くのスタッフが現地へ向かいます。 当日、店舗に残っていただくスタッフが少なくなるので恐れ入りますがご来店いただくお客様はお手数ですが事前のご予約