公道走行不可モデルについて・・・

いつもありがとうございます。お盆休暇をいかがお過ごしでしょうか?


例年にも増して酷暑となっておりますので熱中症対策は万全でお過ごしください!




GASGASのラインナップの中で、ナンバー取得ができず公道走行不可のモデルがいくつか存在します。


エンデューロモデルであればこちらのEC300であったりモトクロッサー全モデル、トライアルのTXT GP 300などがあげられます。




ここ最近では、「モトクロッサーでナンバー取得したい」や「EC300を軽二輪登録したい」といった声は聞かなくなりましたが、年1回か2回ほど耳にすることもございます。街中をナンバーをつけて走るモトクロッサーを目にしたことも度々あります。


「公道走行してもよい」と「公道を走行できる」は全く別物です。

以前スタッフが公開した記事に詳細が書いてありますのでこちらもご参照ください。


特に、エンデューロモデルのEC300は確かに公道走行もできるのであればことオフロードに関しては無敵のモデルであると思います。250ccとほぼ同じ車両重量でさらに低速のトルクが分厚いのでどの回転域で乗っても楽しくハイパワーになれます。


しかし、メーカーが公道走行不可モデルとしている以上、私どももナンバーを取得した状態で販売することはできません。ナンバー取得が前提であればEC250・EC250F・EC350Fをおススメしております。


私もオフロードを始めて、しばらくはナンバーをつけて自走で林道へ行ったりもしておりましたが林道は常に私有地問題やライダーのマナーなどもあり封鎖されている林道も数多くあり、公道でオフロードを楽しめる場所がかなり少なくなっています。


では、私たちはどこでオフロードを楽しむようになるかというとオフロードコースです。

トランポも必要になりますが、林道よりも広く安全に練習できますので早く上達することもできるので一石二鳥です!


当店のお客様でも、はじめは自走で林道へ行ったり自走でコースへ行かれる方もいらっしゃるのでナンバーをつけていらっしゃる方がほとんどですが、ここ1年では半々といったところだと思います。(使い方が変わって最終外される方も含む)


コースであれば、公道走行不可のモデルを全力で楽しんでいただけるのでお勧めです!


自分の遊び方ならどこで遊べるのか、初めてのトランポ選びなどなんでもご相談ください!