そういえば・・・

いつもありがとうございます。



GW、皆様いかがお過ごしでしょうか?最大10連休なので旅行に行っている方、趣味を満喫している方、家でゆっくりしている方など休みの過ごし方は本当に人それぞれですね♪



私はというと、旅行に入っていないですがバイクで出かけたり、家で今年から我が家にやってきた猫と遊んだり(笑)かなり満喫しています。



GWになって思い出したのが、左手首を骨折してからちょうど丸1年がたったということに気づきました。この時点でこの記事を書いているのが誰だかわかった方はもうベイシスト関係者です!



なぜ骨折したかというと、プラザ阪下にて同僚スタッフと丸太の練習をしているときでした。(丸太といっても、枝みたいなものですが・・・)

レースでも少し結果が出始めて1番調子に乗っていた時でした。2度吹かしをしてきれいに丸太を飛び越えようとしたときに、アクセルが戻りきらず進んでしまいそのまま吹っ飛んで顔面着地しそうだったので手をついたら、左手がガラケーみたいになって骨折したって感じです。





いまでこそ笑い話ですが、本当にこのネックブレースがなかったらどうなってたのかなと思うとぞっとします。


実は手をついて骨折してしまったものの、地面で顔面も強打したのでしばらくは手の痛みよりも顔、首を心配していました。


このネックブレースは、つけてみるとわかるのですがヘルメットをかぶるとある一定以上から首が動かなくなるので頚椎を損傷しにくいような設計になっています!

本当にこれは必須アイテムなんです。


ネックブレース、邪魔だからいらないや、林道でスピードレンジも低いからいらないなどのお声もいただきますが、私がネックブレースがあってよかったと思った時のスピードはわずか20キロほどの時なんです、


どんなスピードであっても、頭から落ちてしまうとひとたまりもないです。せっかくの趣味なのに趣味で大けがはしたくないですよね?2度とバイクに乗れなくなる前に是非、ネックブレースはしましょう!



GASGAS京都

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

営業時間11~20時

定休日 月曜日

https://gasgas-kyoto.com